アンテナ照射法イミュニティ試験|車両/車載機器|システム紹介|株式会社テクノサイエンスジャパン

pageimg

車両/車載機器

アンテナ照射法イミュニティ試験

image  
image

【概要】

電波暗室内の試験台上に設置された被試験機器に電界を照射し、強電界に対する妨害耐性を 評価する試験システム。 95/54/EC指令レベルの基本的なロープロファイル構成から、最新の米国自動車メーカー規格で要求される600V/mのハイフィールドテストシステムまで柔軟な構築提案を致します。

ソフトウェアTEPTO-RS/ANTは、自動車関連の試験で必須の、進行波またはネットパワーによるフィードバック制御・AM変調の定ピーク演算・レーダーパルス等特殊変調対応などの標準機能の他、 各種安全保持機能により、高度且つ高速なシステム制御を可能にします。

使用・用途に合わせた最適なハードウェアにてシステムインテグレート。また、既存ハードウェアを活用したシステムアップやグレードアップも承ります。 納入時にはユーザーのカスタマイズ要求に対応した試験条件を作成いたします。

【特長】

周波数範囲10k-40GHzの間で、フレキシブルなシステムコンフィグレーションに対応
スペック/用途/バジェットに応じて最適なアンプを幅広いラインナップからチョイス
高電界発生用アンテナとして、低域用Eフィールドジェネレータ・ダブルスタックLPDA・  ハイゲインホーン等をラインナップ
AM・FM・パルス変調の他、デジタルモジュレーション、レーダーパルスパケット等の特殊変調に対応可能
高速電界センサ使用により、ハイスピード化を達成
安全性を高めるハード面/ソフト面の各種保護機能を標準装備 

【対応規格】

ISO11451-2/ISO11452-2、95/54/EC、SAE J1113-21等の規格対応

【システム構成例】

image

【関連製品】

image
RFパワーアンプ
image
電界センサ
image
試験ソフトウェア
TEPTO-RS
(c) Co.,Ltd. All Rights Reserved.