ニアフィールドイミュニティ試験|車両/車載機器|システム紹介|株式会社テクノサイエンスジャパン

pageimg

車両/車載機器

放射磁界イミュニティ試験システム

image  
image
                           ソフトウェア画面  

【概要】

ハイブリッド車や電気自動車の普及に伴い、車載電子機器に対する放射磁界イミュニティ試験の要求が急速に拡大しております。
本システムは、放射ループコイルや、ヘルムホルツコイルにてDC領域から200kHzまでの磁界耐性試験に対応します。

【特長】

ISO 11452-8 レベル4相当 (15Hz~150kHz,  最大1000A/m)の磁界放射に標準対応
交流磁界試験に加えて直流次回試験にも拡張対応可能
各自動車メーカー規格、カスタム要求に応じたカスタム設計に対応
製品サイズ、形状に合わせたコイルサイズを提案可能
ソフトウェアのみの販売も可能

【対応規格】

自動車メーカー各社プライベート規格 

【システム構成例】

image

【関連製品】

image
シャント抵抗ボックス(TSJオリジナル)
image
ループセンサ
(c) Co.,Ltd. All Rights Reserved.